ドローン空撮をするときの注意点を事前に調査!

夫婦

大阪で春のレジャー

家族

大阪城公園では、花見の時期限定ですがbbqを楽しむことができます。その際には、様々な制限があるので、注意事項は確認しておくようにしましょう。さらに、準備や後片付けが面倒だという方にはケータリングサービスもあるので、こちらを利用することで気軽に楽しむことができます。

安全とルールを最優先に

男性

操縦場所の工夫と計画

これまでの空撮は業務用ラジコンやヘリなど一般的とはいえませんでしたが、ドローンの登場によりレジャーのひとつとして人気が高まっています。ドローン空撮はルールが定められていることから、撮影日時の計画や十分な現地調査が存分に楽しむポイントです。東北地方においては名所宮城がドローン空撮に適し、全国各地からオーナーが集まるエリアとしても知られています。ただし、宮城のように名所が多いということは観光客も集まりますので、周辺の状況や別オーナーの機体も配慮しなければなりません。ドローン空撮の高さは地表から150mまでと定められていますが、山地は立ち位置が地表となるため、宮城は山間部の撮影も人気となっています。約2km前後離れていても操縦可能であり、撮影は広範囲でも問題ありませんが、宮城では山間部における電波の遮断に注意します。風の影響でドローンの高度が落ちた場合、山や樹木の裏側に入ってしまいますので、低い位置からの操縦計画は避けるべきでしょう。目視外飛行の対応機種と許可申請という手段もありますが、宮城の山間部でドローン空撮を行う際は、見通しが良好かつ確実に回収できる場所が基準です。海側エリアも名所が豊富な宮城においては、松島や気仙沼といった一部エリアが人口集中地区であるため、当日より前の事前確認が必須となります。人口集中地区から十分に離れた場所を選定し、直線上に障害物がなく安定して操縦できる撮影スポット探しが大切です。

妊娠しやすい体づくりへ

婦人

恵比寿には複数のフラダンス教室がありますが、若い女性を中心に習い始める人が増えています。若い女性の中には妊活を目的に習う人も多く、フラダンス特有の動きが、血行を良くしてストレス解消につながると言われます。フラダンスは体や心にいい影響をもたらしてくれるため、不調を整える効果が期待されています。

期間限定で利用可能

ソーセージ

長居公園の中にある「おもいでの森」では、大体毎年春の一ヶ月間、バーベキューを行うことができます。必要な機材や材料は、持ち込みすることができます。公園の近くにはスーパーもあるので、材料の調達もすぐできます。